スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンケル



私はお肌が弱いです。


化粧品にも気を使います。


ドラッグストア系のものを使うと、一気にお肌ぼろぼろ。


なので、いつも、無添加でお肌の刺激にならない


優しいメーカーさんを選びます。


値は張るけど涙




もう8年ぐらい前になるでしょうか。


その頃、自分の肌が敏感肌だと分かんなくて、


どんな化粧品を使えばいいのか、


模索中の時期がありました。


色々友達が「いいよ~」っていうメーカーのものを


片っ端から試してました。


その結果なのかどうか分かりませんが、


肌がザラザラになってて、吹き出物はいっぱい出るし、


油っぽいのに、つっぱるような肌質になってました。


そういえば、なんとなく毎日憂鬱だったような記憶があります。


肌が荒れてるからね。




そんな憂鬱に過ごしていたある日、ふらっと百貨店へ出かけて、


ふらっと化粧品コーナーに入りました。


看板みたら 『FANCL』 ファンケルって書いてある。


そういえば、昔、家にファンケルの粉石けんがあって、


私も使ったけど、泡立たずに、出した粉、全部水に流れたっけ。


ふーん、百貨店に店舗が入ってるメーカーなんだあ。



そんな程度に軽く思いながら、色々商品を見ていたら、


「いらっしゃいませ」


お店の販売員のお姉さんに声をかけられた。


化粧品コーナーって、絶対に声をかけられるから嫌いなんだよなー


そう思ってお姉さんを見ると、


たどたどしい感じで、とても印象の良いお姉さん。


なんだか新人っぽい感じ。


お話を聞いていると、やっぱり新人さんだということ。


あまり人の話は聞いてるように見えて、覚えてない私だけど、


なぜか、その新人さんのことは忘れられなくって、印象に残った。



そのとき、そのお姉さん、サンプルをどっさりくれたの。


普通、1回分とか2回分ぐらいしかくれないじゃない?


なのに、そのときは朝晩3日分ぐらいくれた記憶がある。


それでサンプルから使い始めた。



今から思えば、ファンケルの商品が良いからっていう理由より、


そのお姉さんの感じや話し方、話す内容や、態度がすごく好きになって、


「じゃあ使ってみよっかな」って感じで、使い始めたように思う。



実際、ファンケルの商品も良かった。


サンプルを使い終わってから、行ってみると、


そのお姉さんがいた。


お姉さんに使い心地とか、自分の肌の悩みとか聞いてもらって、


私の肌に合うシリーズを紹介してもらって、


洗顔から乳液までそろえて買うことにした。




ポイント券作ると、ポイントがたまってお得ということで、


そのお姉さんの勧めで用紙を書いた。


用紙の名前、覚えてくれてたんだね、次に行ったら名前


覚えてくれていた。


ちょっとしたことだけど、すっごく嬉しかった。



そんなこんなで、基礎化粧品の全てを


ファンケルでそろえ、使うことになって、


途中色々と色んなメーカーさんを使ったりしたけど、


今もなお、手元には何かしらのアイテムがファンケルのもの。



いつ行っても、その新人のお姉さんが丁寧に対応してくれた。


今もファンケルのものを使っているのは、そのお姉さんがいたから。


そのお姉さんのお陰で、


ファンケルの良さを知り、自分の肌の状態を知ることができ、


そして肌の状態を良いものに整える楽しさを知ることができた。



ファンケルが好きっていうのももちろんだけど、


私、そのお姉さんが好きだったんだ~。


「Oさん(お姉さんの名前)いるかな~♪」なんて、


用事もないのに行ったりもしてた。




そんな大好きだったお姉さんが、


この7月でファンケルを去ることになってしまった。


(ご家庭に入られるようで)


辞めることを聞いて、ショックだった。


だって、これからもずっとファンケルに行ったらお姉さんがいて、


色々とアドバイスしてもらって、


サンプルももらって、


お肌の状態見てもらって、


っていうことがずっと続くものだと思っていたから。



めっちゃ悲しくて、お店にお姉さんに会いにいった。


いざお顔を見ると、その悲しさとか寂しさが一気にこみあげて、


百貨店の中だというのに、ぽろぽろ泣いてしまった。


新人さんだったころからのお付き合い。


一番最初に出会って声をかけられた日のこと今でも鮮明に覚えてて、


そのときのこと思い出したら、さらに涙がでてきて、


さらに泣いてしまった。




泣きながら、


ファンケルに通ってたのは、お姉さんがいたから、


肌が荒れてて悩んでたときファンケルを教えてくれたこと、


ファンケル使い出してから肌が整ってきたこと、


お姉さんには本当に感謝してるし、好きだったってこと、


ちゃんとしゃべれたかは分からないけど、伝えた。



出会いは別れのはじまり


なんていうけれど、こんな寂しい別れがくるなんて・・・




「別れがくるから、深入りしたくないし、思い出を作りたくない。」


昔はそう思ってた。


でも今は違う。


別れがくるからこそ、忘れない思い出を作らなきゃいけないんだって思う。


その一緒に過ごす時間を堪能して、心行くまで、思い出を作る。


忘れないように。



人生において思い出は肥やしになる。


最近気づきました。



お姉さんとの別れはとっても悲しいけれど、


とても良い思いでをくれたお姉さんに感謝しています。



いつかどこかで会えるかなあ。



Oさん、元気でね。


ありがとう。






ペタしてね







関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

4. へいじごうさん★

わーー素敵な言い方だね~~!「出愛」って。
そうだね、ご縁のある方はいつか必ずどこかでバッタリ会えるかも♪

へいじごうさん、こちらこそ本当にありがとう。
とってもね、気持ちが楽になったし、
今の状況に対する気持ちが前向きになった。
ありがとう!!

3. ステファニー澄香さんへ★

ありがとうございます!
私も人とのコミュニケーション苦手なんです。一人が好きな子。
だけど、こーんなにも素敵な人との出会いがあるんだから、
人生って素敵やなあ!って心から思いました。
泣いてくださった澄香さん。
そんな澄香さんに感動してしまいました。

2. 無題

素敵な方との出愛だったんだね(*^▽^*)

私は思う、ご縁がある方ってまたどこがでバッタリお愛することもあるんだって♪

最近少ーーーしだけ人間関係で考えていたから

このお話で癒されたよ(*^.^*)

ありがとっ☆

1. 感動してます。

素敵な出会いだったんですね。
読んでいて私まで泣いてしまいました。
私も人と接するのが苦手なんです。
でも、ひかりさんの記事読んで気づきをいっぱいもらいました。
素敵なお話しをありがとうございます!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

ひかり★

Author:ひかり★

リンク
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。